債権回収対策ガイド

【債権回収業者・弁護士事務所】の時効援用!

【債権回収業者・弁護士事務所】の回収対策方法!



督促状(通知書)が届いたら!?

督促状や債権譲渡通知が届いたからといって焦って債権者に連絡を取ってはいけません。

◎さて、何故債権者に連絡を取ってはいけないのか?


もし、貴方がその債権者に対して5年以上支払いをしていないのであれば、借金が時効になっている可能性がありますので、下手に連絡を取ってしまうと債務の承認となり、時効が中断してしまうからです。詳しくは、後ほど『借金の時効』で説明します。

借金の時効に該当しない場合は、現在の自分の状態を確認しましょう。

◎少しづつでも払えるようになりましたか?


やはり、借金は放置していても消滅することはありませんし、信用情報はブラックのままなので、払っていくことを一度検討してみましょう。

信用情報は、将来に影響します。住宅ローンが組めなかったり、子供ができても教育ローンを組むことすらできないのです。

ただ、分かっていても今まで放置していた罪悪感もあるでしょうし、溜まった利息を払うことも厳しくて、債権者に連絡は取りづらいはずです。

そこで初めて債務整理という言葉が出てきます。
債務整理は、弁護士や司法書士に代理人となってもらい手続きしてもらうことができます。代理人なってもらえれば、債権者との交渉は一切任せることになるので、罪悪感からは解き放たれます。

任意整理や個人再生という手続き方法で、溜まった利息をカットしてもらい現在の生活状況で支払っていけるようにしてもらえるのです。

しっかりと払い終わってから、5年は信用情報はブラックのままですが、5年を過ぎれば信用情報は回復します。

◎やはり、今も変わらず払っていくのは厳しい・・・。


そんな貴方も借金は放置していても解決することはできません。自分は債務整理と関係ないと思っていませんか?そんな事はありません、自己破産も債務整理です。自己破産をすれば、全ての債権者に対して罪悪感を感じると思いますが、それは逆です!

放置する方が、債権者にとっては良い迷惑なんです。罪悪感を感じているのであれば、自己破産をしてしっかりと終わらせることが債権者に対しての礼儀なのです。自己破産は自分ですることもできますが、やはり法律のプロである専門家に依頼する方がいいでしょう。


【債権回収業者・弁護士事務所】の時効援用! | 債権回収対策ガイド

【債権回収業者・弁護士事務所】の時効援用! | 債権回収対策ガイド
【債権回収業者・弁護士事務所】の時効援用! | 債権回収対策ガイド

裁判所から支払督促や訴状が届いたら!?

裁判所から支払督促や訴状が届いたからといって焦って債権者に連絡を取ってはいけません。

先ほど説明したとおり、5年以上支払いをしていないのであれば、借金が時効になっている可能性があります。後ほど『借金の時効』で説明しますので、詳しくはそちらをご覧ください。

◎さすがに督促状とは違って、裁判となると簡単ではありません。


裁判上で判決されたものは、債務名義となり貴方の給料だったり、通帳だったり、所有しているものを差し押さえすることができるようになります。

また、裁判の場合は、期限が確定していますので、のんびり考えている暇はなく、決断は急がないといけません。それでは、先ほど説明した任意整理や個人再生、自己破産の手続きを弁護士や司法書士に依頼すればいいのか?

結論的にいけば、依頼せざるをえませんが、任意整理や個人再生、自己破産はそんなすぐにできる方法ではありません。まずは、裁判の問題を解決してもらう必要があります。

これは、現在の生活状況等も影響しますので、速やかに専門家に依頼しましょう。的確な法律のアドバイスを受けながら前に進んでいけます。

消滅時効の援用で解決! | アルスタ司法書士事務所

消滅時効の援用で解決! | アルスタ司法書士事務所

アルスタ司法書士事務所の特長!

〘 豊富な経験 〙

蓄積した知識、経験を生かして適切なアドバイスとサポートをしてくれます。

〘 無料相談、無料通話 〙

相談者の為に無料で相談できて、無料通話(フリーコール)を用意してくれています。

〘 費用の支払い方法が柔軟 〙

費用の支払い方法については柔軟に対応してくれます。支払いが不安な方には法テラスの利用なども可能な事務所です。

〘 仕事の精度 〙

消滅時効の援用だけが仕事ではありません。借金の完全な解決を目指し尽力してくれる事務所です。

〘 お勧めする理由 〙

最近はインターネットの普及により色んな知識を得れるようになりました。ですが、消滅時効とはそんな簡単なものではありません。もちろんその道の専門家だからこそ解決できることが多いのです。
アルスタ司法書士事務所は、借金の完全解決をしてくれる頼もしい事務所なのです。

TOP

【口コミNO.1】アルスタ司法書士事務所はこちら

これで安心して眠れる!

借金の時効

  → 借金の時効とは!?

  → 時効の中断とは!?

  → サラ金の消滅時効援用で解決できたら!?

  → 解決の最大のPOINT!

債権者からの督促状や裁判所からの支払督促・訴状

  → 督促状(通知書)が届いたら!?

  → 裁判所から支払督促や訴状が届いたら!?

債権回収業者(サービサー)一覧

金融業者業者一覧

法律事務所(弁護士事務所)一覧

債権回収業者・法律事務所の対処法

  → 【アイアール債権回収】の消滅時効援用

  → 【アウロラ債権回収】の消滅時効援用

  → 【アストライ債権回収】の消滅時効援用

  → 【アビリオ債権回収】の消滅時効援用

  → 【アルファ債権回収】の消滅時効援用

  → 【エイアイシー債権回収】の消滅時効援用

  → 【エイチエス債権回収】の消滅時効援用

  → 【エーシーエス債権管理回収】の消滅時効援用

  → 【エムアールアイ債権回収】の消滅時効援用

  → 【エムテーケー債権管理回収】の消滅時効援用

  → 【オリファサービス債権回収】の消滅時効援用

  → 【オリンポス債権回収】の消滅時効援用

  → 【ジェーピーエヌ債権回収】の消滅時効援用

  → 【ジャックス債権回収サービス】の消滅時効援用

  → 【エムユーフロンティア債権回収】の消滅時効援用

  → 【セディナ債権回収】の消滅時効援用

  → 【ニッテレ債権回収】の消滅時効援用

  → 【パルティール債権回収】の消滅時効援用

  → 【ミネルヴァ債権回収】の消滅時効援用

  → 【リンク債権回収】の消滅時効援用

  → 【AET債権回収】の消滅時効援用

  → 【SMBC債権回収】の消滅時効援用

  → 【栄光債権回収】の消滅時効援用

  → 【札幌債権回収】の消滅時効援用

  → 【中央債権回収】の消滅時効援用

  → 【日本債権回収】の消滅時効援用

  → 【アイフル】の消滅時効援用

  → 【アコム】の消滅時効援用

  → 【アプラス】の消滅時効援用

  → 【アペンタクル】の消滅時効援用

  → 【栄光】の消滅時効援用

  → 【エポスカード】の消滅時効援用

  → 【ギルド】の消滅時効援用

  → 【クレディア】の消滅時効援用

  → 【ケンタッキー】の消滅時効援用

  → 【コムレイド】の消滅時効援用

  → 【新生パーソナルローン】の消滅時効援用

  → 【しんわ】の消滅時効援用

  → 【全日信販】の消滅時効援用

  → 【ダイレクトワン】の消滅時効援用

  → 【ティーオーエム】の消滅時効援用

  → 【ティーアンドエス】の消滅時効援用

  → 【日本保証】の消滅時効援用

  → 【ハローシステム】の消滅時効援用

  → 【東東京管理解決センター】の消滅時効援用

  → 【プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)】の消滅時効援用

  → 【三菱UFJニコス】の消滅時効援用

  → 【レイク(新生フィナンシャル)】の消滅時効援用

  → 【CFJ】の消滅時効援用

  → 【MEDS CLN(メッズクラン)】の消滅時効援用

  → 【MUニコスクレジット】の消滅時効援用

  → 【SBIイコールクレジット】の消滅時効援用

  → 【TFK】の消滅時効援用

  → 【携帯電話・固定電話料金】の消滅時効援用

  → 【子浩法律事務所】の消滅時効援用

  → 【引田法律事務所】の消滅時効援用

  → 【高橋裕次郎法律事務所】の消滅時効援用

  → 【駿河台法律事務所】の消滅時効援用

  → 【ライズ綜合法律事務所】の消滅時効援用

  → 【武藤綜合法律事務所】の消滅時効援用

  → 【鈴木康之法律事務所】の消滅時効援用

  → 【コモンズ法律事務所】の消滅時効援用

  → 【星川法律事務所】の消滅時効援用

  → 【市ヶ谷中央法律事務所】の消滅時効援用

  → 【みずなら法律事務所】の消滅時効援用

  → 【阿部芳久法律事務所】の消滅時効援用

  → 【榎本・寺原法律事務所とMOS合同法律事務所】の消滅時効援用